ホーム > 製品情報 > 製品ラインナップ > ロータリーボールスプライン SPR形

製品ラインナップ

ロータリーボールスプライン
ボールスプライン

ロータリーボールスプライン SPR形

NB ロータリーボールスプラインSPR形は直線運動と回転運動を同時に行える新しい機構です。スカラ形ロボットや組立機の立軸、ローダーなどに使用されます。


  • 製品カタログPDFをダウンロード
  • CSDデータをダウンロード

NBロータリーボールスプラインSPR形ではスプライン部と回転部で構成され、回転部にはクロスローラーが配置されています。

部品点数が半減できる

スプライン部と回転部が一体構造となっているので、従来の機構に比べ大幅に部品点数が削減でき、取付の累積誤差も減らせます。

コンパクト・軽量

ボールスプライン外筒に直接クロスローラーが配置されており、軽量でコンパクトな形状に仕上がっています。


取付・加工コストが大幅に削減できる

クロスローラーを使用しているので、ハウジングの不必要な厚みが押さえられ、重量が軽減でき、加工も簡単になり、取付が容易になります。

高剛性

クロスローラーと4条列のボールスプラインの特長が最大限発揮される構造で、コンパクトな形状にもかかわらず極めて高い剛性を示します。

高精度

回転方向に強い構造のため、回転方向の位置決めが正確にできます。


SPR形の構造
SPR形の構造
ページの先頭へ