ホーム > 製品情報 > 製品ラインナップ > ゴニオウェイ

製品ラインナップ

ゴニオウェイ

ゴニオウェイ

精密クロスローラーを使用した低摩擦抵抗、非循環タイプの曲線運動軸受です。高精度が必要とされる光学機器や計測機器等で主に使用されます。


  • 製品カタログPDFをダウンロード
  • CSDデータをダウンロード

回転中心位置を変えずに傾斜を変化させる必要があるとき、正確な傾斜角が必要なとき等、高精度が必要とされる光学機器や計測機器等で主に使用されます。

NBゴニオウェイRVF形は精密研削加工されたV溝を持ち取付面がフラットな曲線軌道台とクロスローラーが組込まれた曲線ローラーケージで構成されています。NBゴニオウェイRV形は精密研削加工されたV溝をもつ曲線軌道台と、クロスローラーが組み込まれた曲線ローラーケージで構成されています。精密ローラーが転動体として使用され、非循環タイプなので摩擦抵抗の変動が少なく、極めて低い摩擦抵抗の曲線運動が得られます。

低摩擦抵抗微小送り

精密研削加工と曲線ローラーケージにより摩擦抵抗は極めて小さく、起動摩擦と動摩擦の差がほとんどないので微小送りにも正確に追従し、高精度の曲線運動を実現します。

低騒音

ゴニオウェイは非循環タイプのため循環部における騒音の発生がなく、また曲線ローラーケージを使用しているので転動体間の接触音もなく、静かに動作します。

高剛性・高負荷容量

ローラーはボールに比べ接触面積が大きく、弾性変形量が少なくなり、更に非循環タイプのため有効転動体数が多いので高剛性で高負荷容量です。

取付面がフラット

RVF形は取付面が平面加工されているため、本品を組込むための、テーブルやベッドの難しい加工が不要になり、加工コストを大幅に削減できます。

同一回転中心位置

RVF形は曲線転送溝は精密研削加工されているため正確な回転中心が得られます。
また各サイズ2軸に組み合わせた場合でも同一の回転中心位置を得ることができるよう構成しています。

構造と特徴

ページの先頭へ